スポンサーリンク

年休は病院巡りだった。

今日は年休で、天気もよく、紅葉日和…と心惹かれつつも、通院デー。

朝一番の整形外科の混み具合はどんなだろうと思い、8時30分から開院のところ、8時に行ってみた。既に6人並んでおり7番目。私より前に並んでいる人は、防寒のために毛布を持っていたり、イスを持ってきていたり、慣れた様子だった。

私より後にもどんどん列ができる。皆どこかしら悪くて来ているのに、寒い中、突っ立って待つ。8時半ちょうどに受付が始まった。私は診察とリハビリ。結構早く順番がまわってきた。

薬はタリージェからリリカに変えて貰った。正直に、「リリカはジェネリックがあって安いから、同じような効き目だったら変えて欲しい」と希望した。リリカの方が副作用でむくみが強いらしいけど、以前飲んでいた際にそんなに気にならなかったから大丈夫だろう。眠気は、両方あるみたいだし。後で薬局で薬の値段を比べたら、タリージェ1週間分より、リリカ(ジェネリック)2週間分の方が安かった。

リハビリでは首の痛みをとるような運動を教えて貰った。前回2種類教えて貰ったのと合わせて、真面目にやろう。謎の器具での運動もやった。やっぱり前の病院よりリハビリはいい感じ。

10時ぐらいには薬局待ち。夕方に行くより早く済んだ。今後仕事の日に通院するときには、早退ではなくて、朝一通院して遅刻で出勤しよう。うちの職場は残業調整等で早退する人が多いから、遅刻して最後まで残る方がいいのよね。

 

続けて、脳神経外科に行った。ここがいつもめちゃくちゃ待たされる。お年寄りが多いので仕方がないかな。呼ばれても、歩くのも大変でゆっくりな方が多かった。

それにしても、お年寄りの通院って必ず配偶者だったり、子だったり、誰かしら介助者がついている。付き添いも大変だな…と思う。まだまだ先だと思うけど、自分に介助が必要になったときには、介助者となる人なんて誰もいないだろう。そういう場合ってお金で解決できるのかな…等と考えながら、延々と待つ。

やっと順番が来て、薬を1日1錠から、朝晩1錠ずつに増やして貰った。よくなればまた減らせばいいし。3ヶ月分出してもらったので、この脳神経外科へはたまにしか行かなくてよいので助かる。10時半に入って、薬局まで終わったのが2時前だった。

 

2時半から3時の間に粗大ゴミを捨てに行く予約をしていた。その前に、お楽しみごはんとして、珍しくテイクアウトをしようと目論んだ。食べるのは後になってもいいから、買いに行こう!と急ぎ、2時20分ぐらいにお店に着いたのだけど、お弁当20分待ちと言われた。待っていたらゴミ捨て予約に間に合わない。泣く泣く諦めて、そのまま帰った。

一旦帰宅してから、急いでなんとか3時前にゴミ捨て場に滑り込んだ。処分したのは健康器具(自転車漕ぎマシーン)とホームベーカリー。健康器具は40kgでめちゃくちゃ重かった。車にぎりぎり載ってよかったわ。

その後、ポッキー祭りの品々を買いに行って帰宅したら、もう夕方。食べたらもう夕飯作り…でバタバタした1日だった。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク