スポンサーリンク

また肌の調子が悪いのと、低FODMAP挫折気味…

4月に肌の不調が落ち着いたと書いてから約1ヶ月。

seri-o.hatenablog.jp

1ヶ月間は、まあまあいい感じが続いていたのに、ここ数日でまたニキビができはじめた。

心当たりはある。先日の父から送られてきたかりんとうを食べてしまったこともあるけども、それだけではない。肌の調子が落ち着いているからと、植物油脂が入った食べ物にゆるくなっていた。大好きなWクリームのシュークリームとか、マヨネーズたっぷりの食べもの等。

本当に食べものが、肌に直結していると感じる。

私は決して過度には食べてないと思うんだけど、それでもこの状態なので、植物油脂を処理できない体質なんだろう。

明日からまた、気合入れて植物油脂を避けていこうと思う。マヨも気をつけよう…

 

ところで、先日から腸のために始めた低FODMAPを意識することなんだけど、毎日の納豆、牛乳はやめたけども、何も変わらない。はちみつは結局食べてしまっているし、小麦(パン)も食べたし、全然低FODMAPになっていないのかも。

それにしても、納豆をやめることの弊害が大きくて、冷蔵庫には常備しているもんで食べたくて食べたくて食べたくて、食欲が爆発したり、精神的に悪影響な気がする。栄養的には納豆って、悪いものではないしな… 

今まで週7で食べていたのを週2ぐらいはOKとしようと思っている。低FODMAPはちょっと挫折。意識はしておこう。

 

おなか対策で次に始めたのは、

 ・水(もしくは白湯)をたくさん飲む。

 ・毎朝バナナを食べる。

バナナは好きなので、余裕で続けられる。水はこれまでも意識していたけども、まだまだ足りないと思うのでよく飲む。

 

<腸のためにやっていること>

 ・朝起きたら白湯を飲む。

 ・朝、MCTオイル入りコーヒーを飲む。

 ・朝、バナナを食べる。

 ・仕事中も家でも、りんご酢のお湯割りをたくさん飲む。

 ・グーフィスを飲む。

 ・酸化マグネシウムを飲む。

 ・昼、ヨーグルトと焼き芋を食べる。(貰えたら)

 ・昼、曲げわっぱ弁当のオートミールと温野菜サラダを食べる。

 

<トライしてやめたこと>

 ・朝、酢納豆を食べる。→逆効果かもしれないので、今後は週2ぐらいにする。 

 ・ヤクルトを飲む。→効き目感じられず…

 ・ビオスリーを飲む。→効き目感じられず。

 ・難消化性デキストリンを飲む。→以前飲んでたけど効き目感じられず。

 

ちなみに、普段便秘で困っている人なのに、昨日今日と逆に下していておなかが痛い。両極端で、普通の日がない。

肌におなかに、気をつけることが多くて大変。腰も痛いし。もう寝るしかない。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク