スポンサーリンク

ヒールが履けない体になってしまったな。

最近は毎日ヒールのない靴を履いているが、昨日の雨でいつもの靴が濡れてしまったので、今日は久々にヒール(といっても5cm)のある靴を履いて出勤した。

この一覧の1の靴。

seri-o.hatenablog.jp

久々に履くとなんだかぶかぶかだった。足縮んだ?そんなはずはない。この1サイズ小さいのは試着してきつかったと記憶している。でも、パカパカして歩きづらい。

しばらく歩くと、腰がビリビリしはじめて、やばい感じ。腰痛にヒールはよくないと分かっていたけど、こんなにすぐに出るかと驚いた。

なんとか通勤の徒歩(片道20分程度)をやりすごしたけども、もうヒールだめだわ。履きなれていて何度も何年もリピートした靴なのにな。

別のヒールを試す気にもなれない。足が多少痛くても我慢できるけど、腰は本当に危険を感じるので、ヒールはやめようと思う。

以前は、ヒールを履くと気分が上がって、足も少し伸びるし、背筋がピッと伸びる気分でいたのだけど、それどころじゃないわ。楽な靴を履く方が、いい姿勢でいられる。腰にもよいはず。

ヒールが履けないなんて、年をとったということか。そんな自分も、受け入れていかなきゃねぇ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク