スポンサーリンク

5kgぐらい痩せた結果

身長は165.8なので少し高め。ほんの2年ぐらい前まで冬になると55kgを超えるのが常だった。今年も54kgになって「ダイエットするわ」とか言っていた。

seri-o.hatenablog.jp

そして今朝の体重は50.5kg。体重だけみたらダイエット成功かと思いきや、現実はそうでもない。

1 顔は痩せずに体は骨々しい

「5kg痩せたら顔が変わる」と、どこかで見て信じていたんだけど、私の場合、顔が全然痩せないので変わらない。だから傍目からみたら痩せたとも気付かれない。やつれていないのはいいことかもしれないけど、体重が減った分、体がガリってきて骨々しいのでとてもバランスが悪い。あばら骨とか、デコルテとかお肉が足りない。

2 低T3症候群疑惑

先日書いたとおり、甲状腺の検査でT3が低くて、栄養不足を指摘された。がーん。低T3症候群って甲状腺に対しての治療は必要ないらしいけど、低栄養状態ってなんかショックだわ。毎朝納豆食べて、お弁当持参で、健康に配慮した食事をしているつもりなのにな。もっと栄養を摂るようにして、2ヵ月後再検査。通院は嫌なので、健康的な数値に戻したい。

3 貧血気味

痩せたのと関係あるか分からないけど、血液検査でヘモグロビンが少なく、貧血を指摘されることが多くなった。いつもではないので心配するほどでもないと思っているけど、以前は歩き回るのが好きだったのに、今は階段を上るのとか、もうだるくて仕方がない。体重は軽くなったのに、体が重いのよ。

追記:生理不順と頭のてっぺんの薄毛疑惑もある…

 

危険なほど体重が軽くなったわけでもないけど、書き出してみればあまりいいことないな。私の場合、53kg前後が調子いいのかもしれない。

そもそも、なぜ体重が減ったのかというと、ダイエット心もなかったとは言えないけども、逆流性食道炎+機能性ディスペプシア+便秘で、通院・服薬しているにもかかわらず、常に胃腸の調子が悪いので、夜にたくさん食べてすぐに寝るとますます不調になる気がして、夜ごはんをたくさん食べられない(精神的に)。

腹八分まで食べるようにすればよいんだろうけど、最近は、味見で1、2口食べて終わりにしたり食べなかったりで、「体重も減るし一石二鳥!」ぐらいに思っていたけども、冷静に考えたら全然二鳥じゃないわ。

意識改革が必要だなぁ。食べたら謎の罪悪感を感じてしまうのをやめたい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク