スポンサーリンク

内分泌内科と皮膚科に行ってきた。

今日は午後年休で病院巡り。その前に、お昼は美味しい焼き芋を食べた。今期一番の美味しさだった!急いで食べたので、熱くて口の中をやけどしちゃったけど。

まずは内分泌内科へ。自覚症状は何もないんだけど、消化器科で血液検査した結果、甲状腺の数値が低いということで、受診を勧められ紹介状を貰った。

問診のときに紹介状がちらっと見えて知ったけど、消化器科の診断名のひとつに「機能性ディスペプシア」とあった。へぇー、これまでブログでは「機能性胃腸症」と書いていたけども、機能性ディスペプシアってなんか響きが格好いいな。ゲップが止まらないのとか、ドグマチール飲まないと吐き気で食欲落ちるのとか、そのへんの症状だろう。

さて、内分泌内科では、またまた血液検査をした。検査結果が当日分かるので助かった。今回はT4は基準値内で、T3だけ低かった。橋本病等ではないらしい。low T3症候群というらしく、ホルモンの補充は必要ないらしい。なんと、栄養不足を指摘された。栄養とって、もう少し太るよう言われたわ。胃が気持ち悪くなるのを避けるため、夕飯をあまり食べない(味見程度の)毎日なので心当たりはある。体重も去年に比べて減っている。(体重の記録↓)

dietnikki.com

ダイエットしている場合ではないな。ちなみにASTややらALT、中性脂肪、HDLコレステロール、動脈硬化指数、貧血などなど、他の項目は問題なかった。

昨日ちょうど、「ニキビを治すために大好きなマヨネーズ断ちをして脂分抑えよう!」と決めたところだけど、むやみに何でも減らすのではなくて、栄養バランス考えないと。(マヨネーズは減らしても問題ないと思うけど)

2ヶ月後に再検査となったので、それまでに健康な数値にもっていきたい。

 

その後、ニキビの塗り薬がなくなるので皮膚科へ行った。しつこく口の周りにニキビができてしまっているので、また飲み薬も貰った。ついでにヘパリン類似物質ローションも処方して貰った。保湿はもっぱらこれだ。市販品も色々出ているから、もし皮膚科通院する必要がなくなれば(そんなめでたいことがあれば)市販のを買うと思う。

はぁ、通院に忙しい人生だ。金曜はまた朝から整形外科に行くし(そろそろ頻度を下げたいが)。通院疲れする。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク