スポンサーリンク

2021年3月の家計簿

月々の大まかな支出を把握したいので、税金等は月の支出に合計せず、別途貯蓄から出している。収入は書いていないが、「支出」と「貯金」の合計がほぼ収入。職場が社会保険未加入のため健康保険・年金は天引きでない。

 

<支出>

家賃 57,000
保険 2,000
電気 6,720
ガス 5,107
水道(隔月)6,220
携帯(私)1,929
携帯(夫)2,000…夫のカード払いなので月2,000円固定で渡す。
NTT(光・隔月)7,942
プロバイダ 1,833
ガソリン・交通費 28,899…帰省新幹線、ガソリン、JR、駐車料金。
食費 26,926
日用品 4,032…灯油1,294円、その他諸々。
娯楽・交際 21,980…実家6,241円、アマゾンプライム4,900円、その他外食、おでかけ費。
夫へ 10,000
美容・被服 5,979…美容院カット代、夫靴下。
教育・仕事 3,329…仕事時の飲み物、コンビニ、朝カフェ。
医療 28,617…わかもと、皮膚科、婦人科、消化器科、夫歯科。
猫費 6,600…療養食。
支出合計 227,113

 

<3月の貯金>

33,346…ネット収入と給料から

 

<貯蓄からの支出>

0

 

医療費が食費よりも高い。毎月医療費のこと言ってるけど、別の項目で気になるところがあまりないので、そうなる。

あ、でも娯楽費のアマゾンプライム、来年は解約しようかな。プライムビデオやミュージックに興味がなくて活用できず、今は配達送料無料や日付指定くらいしか恩恵を受けていないので、勿体無い気がする。送料も「合わせ買い対象」とやらで2000円以上買わないと買えないものがちょいちょいあるので、2000円以上になるならプライム会員じゃなくても送料無料なんだよな。日付指定できるのはありがたいけど。うーん、悩む。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク