スポンサーリンク

舌にできものがあるのを発見して、焦って耳鼻咽喉科に行ってきた。

f:id:myukmyuk:20200125193540j:plain

元々、去年秋からの不調で舌のしびれがある。

最初は「舌のしびれのせいで、味がおかしい?」等と感じたけども、リリカを飲み始めてから、ピリピリ感が残るぐらいで、味は普通に感じられるようになった。

ところが年末年始くらいから、舌が痛いなと感じることが増えてきた。いつも火傷しているような感じ。

一方でお正月に風邪をひいて発熱し、その後熱も下がり鼻水も止まり、すっかり元気なんだけど、喉だけがずっと痛い。咳は出ない。物を飲み込むと痛いのだけど、食べられないほどではない。のど飴を舐めると舌が痛いからあんまり舐めたくない。うがい薬も舌が痛いし…どうしたものか、でもそのうち治まるだろう。と思いつつ、ずるずる痛みが続いていた。

そんな中、昨日、「舌が痛いけど特に見た目でどこも悪くなさそうだしな…」と鏡を見ながら喉の奥の方を見てみると、舌の付け根にできものがあった。ぎょっとした。舌が痛いのって全体じゃなくって、ここからか?

舌の口内炎で検索すると、舌がんの可能性が…なんて記事が出てくるから、不安になってきた。喉も痛いし、不安払拭のために早いところ耳鼻咽喉科で診てもらおう。早速今日行ってきた。

 

舌については、念のため触って確認してもらったけど、できものが柔らかいので、普通の口内炎でしょうとのことだった。よかったー。舌に口内炎ができるなんて人生初だ。ビタミン剤と塗り薬をもらったけど、舌の付け根に塗り薬って塗れるんかいな。

喉については寧ろ綺麗な状態だって言われた。念のため食道入り口まで内視鏡で診てもらったけど問題なし。腫れたりしていないみたい。よかった。喉痛いのもそのうち治るかな。

ついでに、昨秋からの舌や顔の痺れ、初期の関節痛について、耳鼻科の観点からなんか疑われる病気はないかと聞いてみたけど、脳神経内科で検査してるんだったら三叉神経痛ではないだろうし、膠原病もないとのことだから、特に疑われる病気はないとのこと。ふむ。やっぱり、薬飲みつつ症状を抑えるしかないのかね。あと行くとしたら、婦人科で相談かなー。

なんにせよ生死に関わる重大な病気が潜んでいるわけではないようなので、よかった。今のところ薬を飲んでいればそんなに気にならないので、長い目で様子見かね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク