スポンサーリンク

2020年10月の家計簿

月々の大まかな支出を把握したいので、税金等は月の支出に合計せず、別途貯蓄から出している。収入は書いていないが、「支出」と「貯金」の合計がほぼ収入。職場が社会保険未加入のため健康保険・年金は天引きでない。

 

<支出>

家賃 57,000
保険 2,000
電気 15,559
ガス 2,340
水道(隔月) -
携帯(私)1,755
携帯(夫)2,000…夫のカード払いなので月2,000円固定で渡す。
NTT(光・隔月) -
プロバイダ 1,833
ガソリン・交通費 3,316…ガソリン1回、駐車料、JR。
食費 25,395
日用品 9,935…コンタクト6,018円、便座カバー、デンタルフロスその他。
娯楽・交際 16,562…外食、おでかけ費、本等。
夫へ 10,000
美容・被服 12,061…美容院5,000円、ニット、ストッキング、ヘアケア剤。
教育・仕事 3,779…仕事時の飲み物、コンビニ、朝カフェ。
医療 13,850…脳神経外科、婦人科、歯の検診・クリーニング、消化器科。
猫費 4,400…ワクチン。
支出合計 181,785

 

<10月の貯金>

78,000…給料から。

 

<貯蓄からの支出>

国民健康保険 56,000…年収が下がったので去年より安い。
火災保険 5,000…年払。

 

今月は食費が低め。アイスを買わなくなったからか。そんなに変わる?たまたまかな。医療費以外はまあ満足。電気代は夏の分だから仕方がないとして。

給料が減るかもしれない危機があって、一時バイトしようかと調べたりもしたけど、なかなか都合のいい仕事ってないな。とりあえず、一旦危機は避けられたのだけど、時間の問題のような気がする。さすがに参るわ。今、一見黒字に見えるけど、国保と国民年金引いたら赤字だから。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク