スポンサーリンク

花博記念公園鶴見緑地でお散歩してきた。

帰省中の日曜日。友人に付き合って貰って、花博記念公園鶴見緑地に行ってきた。はじめてだ。一度行ってみたかったのよね。

前日、冷たいものの食べ過ぎで酷くお腹を壊していて、外出大丈夫なんか?と心配だったけども、起きたらなんとかなりそうだった。朝ごはんは温かいコーンスープのみにしておいた。

問題はお昼だよ。食べ終わった後、おなかを壊さないかどうかが心配。高菜と明太子としらすのパスタにした。

にんにくが効いていて美味しかった。最近、高菜のふりかけのおにぎりにはまっているのでこれにしたんだけど、本当の高菜漬はふりかけより美味しいな。辛味がいい。今度家でも高菜のパスタを作ってみよう。食べ終えて、おなかも大丈夫だった。ほっ。

 

ここのところ雨続きだったのに、日曜は見事な晴れ!空が綺麗。

 

花博をやっていたとき、何歳だったんだろう。1990年らしいので、14歳?行ってはいないので、思い出はない。色々な国の展示の跡地があった。

 

ミニミニすぎるナイアガラ。ちょっと涼しげ。

 

バラ園では、バラが少々咲いていた。暑いのに、元気だな。

 

風車周辺に着いた。この風景が見たかったのよ。サルビアの赤が鮮やか。

 

ウエディングフォトを撮っているカップルを複数見かけた。こんなお天気だし、いい写真が撮れそうだ。いいねぇ。

 

ひまわり。夏だわぁ。

 

うわっとひまわりが咲いているのを見ると元気が出る。前日は父のタバコの影響もあって実家で病みながら掃除してたのに、空気もいいし、元気もりもり。

 

下から風車。

 

百日草も綺麗。

 

名前も分からないお花がとりどり咲いていて、散歩にいい公園だわ。

 

カラスに餌付けしてるおじさんがいた。カラスは頭がいいから、懐きそう。

 

うろうろ歩き回って、咲くやこの花館にやって来た。お昼過ぎだけども、蓮が咲いていた(ちょっと蕾)。池だからしょうがないが、遠い!近くで見たかったわ。

 

熱帯の植物は色鮮やかで、見てて飽きないな。

 

睡蓮の葉っぱかな?上に乗れそうだ(そして体重で沈みそうだ…)

 

カラフル!カラフル!

 

謎の実。

 

あまり見えないけど、ふわっふわの綿がなっていた。咲いていたと言うべきか。

 

乾燥地植物室に移動。

 

サボテンカーニバルだわ。

 

サボテンの花ってめちゃくちゃ可愛い。

 

トゲトゲボディからにゅっと咲く花。

 

それぞれ、お洒落した感じじゃない?

 

小さいピンクの花も可愛かった。

 

虫を食べる植物展をやっていた。食虫植物。正直、怖い。中は見られなかったわ。

 

通りすがりの人が、「虫が中にいる」とか「足が見える」とか言ってた。おぉ怖い。

 

これも強そう。

 

見応えのある植物園だったわ。夏でもこんなにお花見が楽しめるとは思わなかった!運動にもなって、よい1日でした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク