スポンサーリンク

散歩のための散歩

今日は朝からだらだらして、納豆や鯖缶やおにぎりや、だらだら食べていた。

昼前にスイッチを入れて、お風呂掃除、灯油の給油等の家事を済ませて、その後スーパーのはしごに行ってきた。買いたいものがそれぞれ別のスーパーにあったので、うろうろしてきたわ。結構時間がかかった。

帰ってシュークリームとコーヒーで一息ついて、16時くらいに、「1日食べ過ぎたから散歩に行こう!」と手ぶらで散歩のための散歩に行ってきた。

散歩なので手ぶらで全く構わないんだけど、今交通事故に遭ったらどこにも連絡できないし、もし意識を失ったら私の身元も連絡先も何も分からないな…と余計な心配をした。歩くだけでも、財布(免許証が入っている)とスマホくらいは持っていたほうがよいかも。

1時間くらいかなと見込んだコース、見事に1時間だった。運動になったかどうかは疑問だけど、特に目的もない散歩のための散歩もいいな。

ダイエット視点で考えると、散歩(ウォーキング)で消費できるカロリーって知れていると思う。それなら食べるのを抑えるほうが早い。

ただ、歩くと気分がよくなるし、体があたたまるので自宅に着いたあとも全く寒くなく、スムーズに家事(和室掃除や料理)がこなせる。なんとなく建設的な時間つぶしをした気にもなる。そういう意味で散歩っていいよな。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク