スポンサーリンク

2022年1月の家計簿

月々の大まかな支出を把握したいので、税金等は月の支出に合計せず、別途貯蓄から出している。収入は書いていないが、「支出」と「貯金」の合計がほぼ収入。職場が社会保険未加入のため健康保険・年金は天引きでない。

 

<支出>

家賃    57,000
保険    2,000
電気    6,591
ガス    3,811
水道(隔月)    8,100
携帯(私)    1,577
携帯(夫)    2,000…夫のカード払いなので月2,000円固定で渡す。
NTT(光・隔月)    7,942
プロバイダ    1,833
ガソリン・交通費    30,326…ガソリン代、帰省時新幹線その他。
食費    23,068
日用品    6,225…灯油3,411円、その他こまごま。
娯楽・交際    65,452…お年玉35,000円、実家14,760円、サプリ、その他外食等おでかけ費。
夫へ    10,000
美容・被服    8,127…ヘアカラー、UVベース、化粧水、リップ。
教育・仕事    4,078…仕事時の飲み物、コンビニ、朝カフェ代。
医療    10,128…わかもと、整形外科、消化器科。
猫費    2,460…猫砂、トイレシート。
支出合計    250,718

 

<1月の貯金>

4,000…給料から。ほとんどなし。

 

<貯蓄からの支出>

国民健康保険 56,000

 

1月は娯楽費のうち、お年玉と実家の食費や日用品代が計約5万円。お年玉は年に1回だし、実家にはどんどん使っていきたい。それ以外の娯楽費は1万5000円ほどなのでOK。

水道代がはね上がった。上水道と下水道が別の自治体から請求されるのだけど、上水道の使用量に応じて下水道料金が決まり、下水道がより高い(単に上水道料金の2倍とはならない)ので、合計すると一気に上がる感じがする。といっても+1500円ぐらいか。FXで稼ごう。

今月、医療費がいつもより少ない!1万超えで少ないというのも何だけど。整形外科のリハビリでまた腰痛が酷くなってしまったため、1回しか行かなかったのと、月1の消化器科はしょうがないとして、たまたま他の通院がなかった。その分、2月は通院だらけになりそう。既に婦人科、内分泌内科、歯科、胃カメラの予定が入っている…

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク