スポンサーリンク

不調には、時間薬。

今週とにかく調子が悪いのだけど、どうしたらよいのか考えてみた。

 

調子が悪い原因その1…腰痛が酷い

1月14日のリハビリ以降、腰痛が酷くなってしまった。思い出してみれば、年末年始は薬を飲みつつも多少痛むものの、こんなほどではなかった。割と普通に過ごしていた。

12月のリハビリ後も酷くなり、約1ヶ月かけておさまってきたところだったので、時間が経てば治まるかなとは思っている。

 

調子が悪い原因その2…ニキビが酷い

口の周りにニキビがポツポツでき、今は顎のニキビが白く膿んでいる。とにかく脂質を抑えた食生活をして、2週間ぐらい様子をみる。皮膚科に行けば、抗生物質を出してもらえると思うので、2週間経ってよくならないようなら行こう。

 

調子が悪い原因その3…吐き気やゲップが激しい。気持ち悪いのは風邪?

なんだか気持ちが悪くてだるさも満載、熱はないけど、風邪でもひいてるのかな。いつも以上にゲップがとまらない。風邪ならばよく寝て安静にするとして、吐き気とかゲップは次回の消化器科で相談して、ドグマチールを増やして貰うか? 今、朝しか飲んでいないけど、夜も飲んだ方がよくなるだろうか。

 

調子が悪い原因その4…平日の夜よく眠れず鬱っぽくなる

平日うまく眠れない。夜中に目が覚めると考えが悲観的になるというかなんというか、上記1~3全部嫌になって、何で生きてるんだろう?とか考え始めてしまう。余計なことを考えないように寝たいんだけど、眠れなくて悪循環。好きなものでも食べて気を紛らわせたいけども、一方でニキビも気になるから、あまりにも好き勝手食べられないし、うまい解決法が思い浮かばない。

 

とにかく、酷い腰痛や風邪っぽいのが治まるまで、おとなしく、じっと時間の経過を待つしかないと思っている。

とかなんとか大袈裟に書きつつ、食欲は充分すぎるほどあるので大丈夫。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク