スポンサーリンク

機能性胃腸症?

f:id:myukmyuk:20200523231401j:plain

木曜日に消化器科に行ってきた。

タケキャブでしっかり胃酸を抑えているはずなのに、相変わらず吐き気が酷くて気持ちが悪い、でも食べられないわけでもないという話をしてきた。内視鏡検査は11月やっていて胃の状態も悪くなかったので、この半年で何かが急に進行するということは考えられないから、機能性のものでしょうとのことだった。

ちょっと調べると、機能性胃腸症とか機能性ディスペプシアというのが出てくる。「内視鏡検査をしても胃に炎症・潰瘍・癌などの病気がないのに、胃もたれ・胃痛を感じる病気」らしい。まさに脳神経外科で言われた、身体表現性障害と一緒やんか。

そして、ドグマチールが処方された。何故だか聞き覚えのある薬で懐かしいと思った。胃の薬でもありつつ、うつ等の薬でもある。うまく効いてくれるといいな。

それにしても、痺れにせよ関節痛にせよ吐き気にせよ、どれも検査しても原因がなく、ストレスとかそんなふわっとしたものからきているらしいが、対処に困る。原因があっても問題だけど、原因がなく苦痛だけあるってのも辛い。症状があるのは本当なんだけどな。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク