スポンサーリンク

歩き回っても痛くない靴を探してみる。その2

雨の日に履けて、かつ、長距離歩きまわるときにも履ける靴を探している。

試行錯誤中。前回試した靴↓

seri-o.hatenablog.jp

さて、思い出してみれば、以前「Beauth」というコンフォートシューズのオープントゥを通勤時に履いていたことがあって、履き心地よくて、ついつい走りたくなるほどだった。

探してみたところ、そのとき履いていた靴と同じのは売っていなかった。でも、同じメーカーのなら合うんじゃないかな。ということで、買った一足。

f:id:myukmyuk:20171015233503j:plain

靴底も丈夫そうで、いかにもガシガシ歩けそう。

f:id:myukmyuk:20171015233412j:plain

履いたときに爪も痛くない。気になる点は、少し重いのと、クロスストラップが甲に当たって少々痛い。でもこれがないとパカパカ脱げちゃいそうな気もする。

 

初めて履いてみたのは熱海に行ったとき。

seri-o.hatenablog.jp

坂や階段等、2万歩以上歩いていたが、靴擦れにならなかった。

いいんじゃない?と思ったんだけど…

f:id:myukmyuk:20171015233420j:plain

1回履いただけで合皮がはげた!

ストラップが擦れる箇所も、反射して見えにくいけども、この通り。

f:id:myukmyuk:20171015233444j:plain

とりあえず、1日しか履いてないし、目立つところは黒マジックで塗ってみた。

そして、先般の帰省時にも履いて帰った。途中で寄った伏見稲荷大社をもりもり歩いた。雨にもなかなか強い。

f:id:myukmyuk:20171013234117j:plain

しかし、ずっと歩いているとやっぱり甲が痛くなってきた。上の画像で見ても、甲高すぎてクロス部分がずれている。

この二日後、山にお散歩に行った帰りには、甲がかなり痛くなってしまった。家に着いたら痛すぎて、スリッパを履けなかった。

そして靴もぼろぼろに…もうマジックじゃごまかしもきかない。

熱海1日+帰省の4日。5日間の短い靴人生だったわ。

甲が痛い以外は、爪や小指などは一切痛くなかったし、雨にも強いのに、傷むのが早すぎる。6000円ぐらいしたのにコスパが悪い。(しまむらシューズは1900円なのに結構もつんですもの。)

ということで、この靴もリピートはなし。

 

山を歩いていて、もうついに観念したわ。長距離歩くときには、素直に、スニーカーを履いてみようかと思う。

スニーカーは、外で履けるような靴下を今現在持っていないのと、私が履くと学校教員っぽくなるので、履かない事に決めていた。だいたい元教員って言うと「分かる、先生っぽい」と言われるので、嫌でしょうがなかった。(ポロシャツやパーカーも先生っぽくなるので避けている。)

でも、もう辞めてから随分経つし、そんな自己紹介をする必要もない。その他の職歴の方が充分長い。もう先生っぽいとは言わせないぜ。そもそも、ひとりで散歩に行って、誰も「先生っぽい」なんて思わないに決まってる。この自意識過剰っぷりをどうにかしてほしい。

ということで、スニーカーデビューするわ。靴下も買えばいいし。今度見に行こうっと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ブログテーマ
すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプル・ミニマルライフのファッション

スポンサーリンク