スポンサーリンク

靴2足を処分する。

レインブーツを買ってから一時的に靴が多くなっていた。

以下の2足を処分する。

 

1 アルコペディコ ドレス

f:id:myukmyuk:20200607211326j:plain

去年の6月に歩きやすい靴ということで、オールデイウォーク(20km歩けるパンプスのはずなのに私には合わなかった)の後釜に買った。雨の日に履けるし、以前持っていて、ふかふかで楽ですごくよかったので、もう今後は買い続ける!というつもりだったのだけど、重さが気になるようになってきた。

微妙にサイズが大きいのか、パカパカ脱げて踵を引きずってしまうこともあり、履き心地がイマイチよくなくなった。以前は同じサイズでぴったりよかったのになぁ。

似たようなバレエシューズっぽい形の靴をしまむらで買ったら、そちらの方が脱げずに履き心地がよいので、もう今後はそちらにして、傷んだらサクサク買い替えて行くわ(値段が全然違う)。

 

2 アルコペディコ ロングブーツ

f:id:myukmyuk:20200607211330j:plain

2017年に歩き回っても痛くない靴探しをしているときに買ったもの。

seri-o.hatenablog.jp

購入時に「3年は履きたい」と思っていて、その通り2017、2018、2019と3シーズン経った。これは、本当に歩き回っても痛くない。履き心地がよい。

ただ、ブーツを履く機会がなくなってきたのよね。歩き回る時にはスニーカーを履くようになったし、通勤時はNGではないんだけどやっぱりパンプスの方が脱ぎ履き楽で好きだし、最近110デニールのタイツ履くようになったら、パンプスでも足があまり寒くなくなってきたからかね。

昨冬は、休みの日に敢えて「履こう!」と思わないと履かなかったので、一旦ブーツは処分する。また履きたくなる冬が来るなら、そのときに考えよう。

下駄箱がちょっとすっきりした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク