スポンサーリンク

蓮興寺の蓮がひたすら美しかった。

猫見習ってひとりでお散歩。今日はお散歩と言っても移動はほぼ車。

蓮の花は生で見たことがなかった。ということで、お初、沼津の蓮興寺の蓮を観にいくことにした。蓮の見頃時間は午前の早めの時間とのことだったので、結構早くに家を出た。

しかし、ナビを設定してその通りに従ったら、すれ違いのできない細い道路をくねくね進んで畑のようなところに着いて、最終的には行き止まりだった。えぇぇぇ。他に車も走ってないからこれ幸いと、バックで細い道を戻った。怖いがな。目的地は住所で入力していて、すぐ近くにゴールのマークがあるんだけど、私が行き着いた道からは繋がっていなかった。

二回目挑戦。大回りをしてこれで着くはず…と思ったらまたさっきの場所に!危険危険。また戻る。ひやひやするわ。

三回目挑戦。今度は太くて整備された綺麗な道路を行ってみた。ナビにでないので、最近出来た道のようだ。しばらく快適に走っていたが、ちょっと待て。高速道路の入口に繋がっているっぽい!これは惰性で走ると大変なことになる。

 過去の思い出→引き返せない道もある

慌てて脇道に入ってUターンして助かった。

もういつまでたっても着かないので、諦めて帰るかと思いつつ、もう1回スマホで検索してみた。観光地の口コミ情報を見ていると「すれ違いのできないような細い道を抜けたらお寺の前に広い駐車場がある」みたいなのがあった。駐車場が広いってことは、近くまで行けば当然に分かるだろう。細い道でも怯まず行こう、と四回目挑戦。

ナビの案内は無視して、地図を頼りに行ってみる。さっきはスルーしてしまった細い道を行ったら、急に駐車場が開けて、着いた!

着くまでに苦労した分、蓮の美しさが際立つ。

f:id:myukmyuk:20180701130201j:plain

f:id:myukmyuk:20180701130215j:plain

花が散った跡。

f:id:myukmyuk:20180701130208j:plain

蓮って背が高いのね。

f:id:myukmyuk:20180701130209j:plain

ほとんど私より上で咲いていた。脚立持参の人もいた。

f:id:myukmyuk:20180701130213j:plain

水玉が綺麗。

f:id:myukmyuk:20180701132558j:plain

まるで宝石みたい。

f:id:myukmyuk:20180701130217j:plain

いろいろな種類があった。花弁が多いタイプ。

f:id:myukmyuk:20180701130220j:plain

花弁の先から真ん中まで美しい。

f:id:myukmyuk:20180701130226j:plain

白。

f:id:myukmyuk:20180701130232j:plain

お寺の前に「白蓮香園」があってずらっと鉢植えが並べられている。

f:id:myukmyuk:20180701130248j:plain

それにしても、今日はとても暑い。 

f:id:myukmyuk:20180701130244j:plain

お寺関係の方に、麦茶をいただいた。ごちそうさまでした。

f:id:myukmyuk:20180701130253j:plain

今日はサービスで(?)お経も唱えていただけるとのことだったけど、ご遠慮しました。寝てしまう自信があるから。

f:id:myukmyuk:20180701130257j:plain

水信玄餅みたいだ。さっきは宝石って言ったのに。きなこと黒蜜かけたい。

f:id:myukmyuk:20180701130301j:plain

「季節は巡って急ぎ足 花は咲いた 蜂を呼び寄せた」

蜂を見たら『宗教』を歌いたくなる。

f:id:myukmyuk:20180701130306j:plain

黄色の蓮も咲くらしい。今年は少し前に終わってしまったとのこと。見てみたいものだ。

f:id:myukmyuk:20180701130310j:plain

行き方も分かったし、また来年も見に行きたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク