スポンサーリンク

1900円のしまむらシューズを1296円で修理する。

パンプスは大抵ヒールのゴムから傷んでくる。

1900円のしまむらシューズを愛用しているのだけど、ヒールのゴムが摺れてカツカツいいだすころには、まだまだほかの箇所は傷んでいない。最初についているヒールのゴムが脆い気がする。

(足でかさん)
f:id:myukmyuk:20171217235818j:plain

そういうときには、ヒールのゴムを交換する。

 →1900円のしまむらシューズを1296円で修理するのはどうなん? 

1900円の靴に1296円かけるのは高い気がしてどうなん?と思い続けていたけども、靴修理屋さんのゴムが丈夫で、一度交換したら、そこから結構もつので交換して損はない。

f:id:myukmyuk:20171217235823j:plain

交換の時点でつま先やヒール自体等が傷んでいたら、ためらいなく買い換える。

なんせ、しまむらシューズ、1900円。いいのに当たれば、履き心地もよい。

難点は、同じような黒パンプスでも、ころころ商品が入れ替わるので、次に買いに行ったときに同じのがあるとは限らない。やたら足先が痛いのにあたることもあるし、表面が傷つきやすい素材の場合もある。

今回修理した上の靴は、ヒールが太くて低めで楽だし、表面が傷つきにくいので、今後も定番品として置いていただきたいものだ。今使っているのは2代目。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ブログテーマ
すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプル・ミニマルライフのファッション