読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

ハンドクリームジプシーも終わりか。

ボディケア

昔からハンドクリームはいろいろジプシーしている。

f:id:myukmyuk:20170328234737j:plain

 →働きの者の手には救いの手を!(2007年) 

 →スチームクリーム(2012年) 

 →ハンドクリーム (2013年)

 →ハンドクリーム(2015年) 

 →ニベアの代わりに気に入ったクリーム(2016年)

でもついにジプシーの終わりがきたかもしれない。

f:id:myukmyuk:20170305172101j:plain

香りが苦手なニベアの代わりに気に入ったユースキンS(無香料)。その後、顔に使っていると肌が不安定なときにはちょっとひりひり感があったので、顔への使用はやめた。

使用感がとってもいいので、好きは好きに変わりない。ハンドクリームとしてグレープフルーツ系の香りのするクリームと混ぜて使ったら、これがベタベタせず、しかも自分好みの香りにできるから、相当気に入った。

手前のケース(ジャーが好き!)に小さなおさじで混ぜ入れて、持ち歩き用と職場用。香りに飽きたら、ユースキンSをベースに、別の好みの香りを探して混ぜればいいもの。こりゃいいわ。  

薬用ユースキンS クリーム 70g (敏感肌用 保湿クリーム) 【医薬部外品】

薬用ユースキンS クリーム 70g (敏感肌用 保湿クリーム) 【医薬部外品】

 

 

温泉効果

日記

今日は雨で寒いし、無料券があったので、近くの温泉に行ってきた。

温泉はあったまるし、湯船につかることが普段ない(家ではシャワーのみ)のでリラックスできて好き。

なんだけど、どうしても全身緩みすぎるのか、その後のだるさが半端ない。帰宅してから3時間ぐらいお昼寝してしまった。

 

温泉に行ってみんな裸なのを見ていると(じろじろ見ようとしているわけじゃないんだけど、目に入るんだもん)、ダイエットとか胸がないとかどうでもよくなってくる。皆そのままでいいんだなぁと思えてくる。年とれば太っていようが痩せていようが年とった体になるし。

まあ、行く先々、若いピチピチした人や、年がいっても鍛えまくっている人に、たまたま会わないからそう思うのかなぁ。

とはいえ、太りすぎると自分自身が嫌になるし、気持ちよく食べられない(罪悪感に駆られる)ので、気をつけようとは思う。

 

お風呂にはこれを持っていく。

f:id:myukmyuk:20170326232456j:plain

この前書いた全身シャンプーを詰め替えたもの。髪も体も顔もこれで洗う。

seri-o.hatenablog.jp

それにしても、お風呂後には、周りの人のいろいろお手入れ具合に感心する。私はワセリンで適当・シンプルなのだけど、お風呂後のお手入れ(保湿とか)もやれば何か違うんだろうか。

スポンサーリンク