スポンサーリンク

低FODMAP食を試してみるか

 

メールにてご紹介いただいた、「腸のトリセツ」という本を読んだ。

腸のトリセツ

腸のトリセツ

Amazon

小腸で吸収できない4つの発酵性糖質(オリゴ糖・二糖類・単糖類・ポリオール)を避けた、低FODMAP食事法が詳しく載っていた。一般的には腸によい食べものとされているものが、もしかしたら逆効果になっているかも?

納豆・牛乳・きのこ類・はちみつ・玉ねぎ・にんにく・ヨーグルト・クリーム・ミルクチョコレート・プロセスチーズ・シュガーレスガム等々、私が好きで日常的に食べているものがことごとく高FODMAP食品(避けるべき食品)なのよね…

これらを食べないようにしてみて、腸の調子がよくなるかどうか。完全除去は難しいかもしれないけど、試しに控えてみようかな。

今、毎朝納豆を食べるのが楽しみで起きているようなものだ。休みの日なんて朝と昼、2パック食べてしまうこともある。そのぐらい納豆が好きなんだけど、来週からスパっとやめてみようか。代わりに朝は卵かけごはんを食べよう。これも好きだからいけるはず。

そのほかにも、毎晩のマヌカハニー(殺菌とか安眠効果を期待してた。しかも美味しい。)もやめて、口寂しいときのガム(キシリトールで虫歯予防にもなると思って続けてた。)もやめて、牛乳を入れた紅茶もコーヒーも牛乳なしにして、できることからやってみよう。

 

今日は消化器科に通院してきた。最近便秘が酷いことを訴えたら、グーフィスに追加して、酸化マグネシウムも飲むことになった。また薬が増えてるやん…

腰痛の薬も増えているし、毎日ちゃんぽん状態だわ。こんなに飲み続けて大丈夫なのかな。でも苦しいものは苦しいし。悩ましい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク