スポンサーリンク

帰省後の不調(自業自得)

3月9日の日記で、肌の調子が悪いと書いてから1週間と少し経った17日頃(帰省直前)には、肌荒れが落ち着いていた。コロナで寝込んでいた頃のたっぷり睡眠や植物油脂を摂らなかったのが時間差でやってきたのか、もしくは、コロナ後に栄養摂ったのがいい方向に影響したのか、分からない。とにかく帰省前はよかった。

ところが、帰省中、ごはんを食べ過ぎたついでに、芋けんぴやチョコ、せんべいなど植物油脂の入ったものをかなり食べてしまった。ニキビ出るかな…と思ったら、早速あごを中心とした口の周りに、白ニキビが3個も4個もできてきた。

はぁ。後悔しても仕方がないのだけど、何故あんなに食べちゃったんだろう。

肌は汚いし、体は重いし(これも自業自得)、腰は痛いし(中腰で木くずまとめをやったから?)、指は切れて痛いし(掃除のときに手袋しなかったから)、ついでにここ数日の寒さで気持ちまでしょんぼりやられて、絶不調。

実家に帰る機会を多く作りたいと思いつつも、帰省の都度にこんななので、帰省自体気が重くなってしまう。

いや、食べるものを誰かに強制されているわけではないし、全部自分次第なんだけどね。食生活を乱さなければ、こんなに落ち込まない。分かっているのに毎回何故? 自分に呆れて嫌になってしまう。本当に我慢のきかない人だな。

済んだことは仕方がないので、これからまた2週間~1ヶ月程度かけて、体重も戻して、植物油脂も摂らずに、ニキビ改善に向けて取り組んでいくしかないな。

ニキビの飲み薬(抗生物質)がまだあるので、飲んじゃおうかね。

メンタルのためにも肌のためにも、早く寝よう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク