スポンサーリンク

はちみつ習慣は喉に効果的?

今日は仕事前に婦人科、半日仕事して、午後は消化器科の病院デー。

朝:はちみつひとさじ、酢納豆

間食:コーヒー、チロルチョコ1個、塩トマト甘納豆4粒

昼:焼き芋半分、小さい蒸しパン2個、ツナぺぺ大根、キムチ、太刀魚のムニエル、昆布ごはん少々

間食:飴2個

夜:サラダ、えのきのめんつゆバター炒め、ミニトマト、ミルクティー

朝のはちみつは喉によいと思って、毎日の習慣。喉の違和感、去年呼吸器科を受診して以降は諦めたというか、気にしないように気にしないようにしている。気休めかもしれないけど、はちみつ習慣のおかげで以前よりマシになった気がする。

今日は半日だったためお弁当を持参せずだったのだけど、焼き芋と蒸しパンを貰った。焼き芋、昨日半分、今日残りの半分貰ったので、結局丸々1本私が食べてるやん!結構大きい。まあ、焼いたお芋だから(お菓子じゃないから)いいか。

間食、牛乳買うついでにチロルチョコ1個買った。いつもなら2個買うところなので、一応これでもがんばった。

消化器科にて、ここのところ腸の調子が悪すぎるのを伝えたところ、過敏性腸症候群の薬が増えてしまった。今年は薬は減らす方向でいきたいのにな。まあ不調なのでしょうがない。他の科の薬が減ればよいわ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク