スポンサーリンク

食欲の秋なのよ。

だいぶ前に「一生太らない魔法の食欲鎮静術」って本を読んで、直後はゆっくり味わう食べ方をしていたのだけど忘れていた。

で、最近また思い出して、その食べ方をしはじめたら何もかもが美味しすぎる。食欲の秋だからというのもある?夏はどことなく、食欲落ちるやん。それが完全に戻った感じ。

しかし、食欲鎮静術で少量で満足できるはずが、美味しすぎて美味しすぎて食べ過ぎるんだけど。おかしい… 最近は、お昼の曲げわっぱ弁当を食べるときも、スマホも見ず、お弁当に集中して味わって食べている。それでも、満足しないんだけどどういうこっちゃ。

今日の夜は何てことのないエリンギ炒めと、無水大根鍋をホットクックで作ったものと、白菜と大根のお味噌汁を食べたんだけど、やはり美味しすぎた。

朝は酢納豆にごまをかけたものを食べて、ごまのプチプチの美味しさを味わったり、こんななんてことのないもので感動しているんだから、美味しいお料理店なんて行ったらどうなっちゃうんだろう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク