スポンサーリンク

黙っていれば分からない、と思ったのにな。

今日も目が痛く、喉もまた痛いのがぶりかえし。声も出しにくい。

でも顔の痺れがマシだった。睡眠効果かな?痺れがないとかなり気分がよい。顔が痺れるのって、本当に怖い。

今日はお土産にパンを貰った。1つ目はシナモンのベーグル。形状的にもシナモン的にもドーナツかと思ったら、もっちもちで噛み応えのあるベーグルだった。硬すぎぐらい硬かったけども、ふわふわよりしっかり噛み応えがあるパンが好きなので、美味しかった。噛みしめるとレーズンも入っていて、これまた美味しい。

2つ目は、カスタードとチョコチップのパン。こちらは柔らかいパンだったけど、カスタードが甘すぎず美味しかった。パンの生地も美味しかった。

上司が出張に行ったときはパンを買ってきてくれる率が高いので嬉しい。パンは控えている身(好きなのに自分では買わない)だけど、貰い物はOKとしている。お腹いっぱいになってしまって夕飯が入らない。それでも幸せ感でいっぱい。

そんなこんなで、一日無事終わりと思ったら、「暑いですね。暑すぎて奥谷君の声に元気がないですね。」と言われた。黙っていれば調子が悪いのも分からないと思ったけど、やっぱり出てしまってるんや。というか、声に元気がないってことは、喋ってる(黙ってない)ってことなんだけど、仕事するのに全くの無言は無理なので、元気な…とまでいかなくても普通の話し方ができればいいんだけどな。反省。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク