スポンサーリンク

ベルトのできない体になってしまったかと思いきや、そうでもなかった。

先月、平日のある1日(普通に仕事の日)にベルトをして過ごしたら、そんなにぎゅっとしたわけでもないのに、吐き気がひどすぎて帰宅後ごはんは食べられないし大変だった。ちょうど消化器科に行く前で、毎日吐き気がひどかった頃だ。

ベルトは、ぎゅっと締めていなくても胃にかかるし、座ると姿勢が悪いから食い込むし(例年より痩せているので太いからとは認めない)、もう胃が悪くてベルトのできない体になってしまったのかと心配した。

最近、だいぶ体調も落ち着いてきたので、もう一度ベルトを試してみようと思って、同じワンピースを着た。

f:id:myukmyuk:20200609220812j:plain

肝心のベルトを通していないけども、ベルトしてブラウジングしないとズドーンと間延びするワンピース。締め過ぎないように気をつけつつ1日過ごしたら、今回は気持ちが悪くならなかった!よかったー。酷い吐き気はベルトのせいじゃなかったんだ。

で、このワンピースも生き残るかと思いきや、なんだか暑くて着心地がイマイチなのと、丈が少し長すぎて実はあまり好みでない。去年はよく着たし、ベルトと関係なく、もう処分することにするわ。

ちなみに付属のリボンベルトが付いているのだけど、それではペラッペラでブラウジングするのには心許なく、上でベルトベルト言っているのは革の細いベルト。去年はゴムベルトをよくしていたのだけど、それは革のベルト以上にお腹を締めるので今年は使っていない。胃に悪い…

さて、数日洋服の処分記事が続く。記録に残しておく。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク