スポンサーリンク

足の内出血、その後7。総合病院で精密検査の後、整形外科へはしご。

この前の続き。

seri-o.hatenablog.jp

今日は台風明けだったけども、私が住んでいる付近はそう大きな被害もなく通常出勤。いや、私は元々の予定通り早く出勤して半日で早退。脳神経外科の紹介状を持って総合病院に行く日なのだ。

総合病院ってこれまでかかったことがなくて、あまりの人の多さと院内の広さ、診察の流れの分からなさに戸惑った。今日空きがあればそのまま検査できるとのことだったので、朝8時半にパン1個食べて以降、何も食べず、水も全く飲まずに病院に行った。

検査前に先生に聞いてみた。仮に脳に動脈瘤があったとして、それは今私が困っているしびれとか足の痛みに関係あるのか?・・「全くないね」とのこと。動脈瘤って自覚症状が全くないのが怖いところらしい。先生曰く「もしかしたら、私自身自分の検査したことないから、あなたより大きな動脈瘤を抱えてるかもしれないってぐらいだから」って。(いや、検査してみたら?とか思っちゃったけど)

先日撮ったMRIの脳を診ても大丈夫だったので、私のしびれは脳由来ではないらしい。ちょっとほっとした。すぐに何かが起きることはなさそうだ。

しびれの原因は別にあるってことだろうから気になりつつも、まずは造影剤の前に血液検査。腎臓の機能をチェックするらしい。迅速結果報告書によると、またCPKが高い!

前は筋トレが原因っぽかったけど…

seri-o.hatenablog.jp

ここのところほとんどストレッチしかしていないのに。最近足がつりまくったから、それがよくなったのかもな。こむら返りなんかも影響するらしい。とりあえず、そこは今日の本筋じゃない。腎臓関連は大丈夫だったみたいで、いよいよヨード造影剤を使用したCT検査を受けることに。同意書にサインなどした。

ひゃぁ、CT初めてだよ。まず注射したので、これが造影剤か!と思ったら、点滴用の針を刺してただけだった。刺している患部は見ないようにしているので、刺さったままとは知らんかった。

まずは、造影剤なしのCTを撮ってその後、「造影剤入れますよー。からだが熱くなるけどびっくりしないでくださいね」とのこと。さっきの針から点滴で入れたようで、本当にからだが内側から熱くなった!うぉぉ、なんかみなぎってる??サイヤ人になりそうな感覚だった。CTの機械もウィーンって音がなんだか宇宙船みたいだし。かなり楽しめた。

結果はまた先になる。月曜祝日続きなので月末。動脈瘤があったら…ということは、また結果が分かってから考える。

 

しびれの原因が脳ではないとしたら、また整形外科に行ってみるか。今日はロキソニンテープを貼っていなかったせいか左足が痛く、歩き方が変になるほどだった。

整形外科に行くには、また早退か…などと考えていたけども、ふと時間みたら、今日行けるやん!ということで、以前行った整形外科にはしごした。

色々今の状況を伝えたところ、「一度首をレントゲンで診ておこう」ということになったけど、ふと気になり「ついさっきCT撮ってきたけどいいんですかね?」と聞いたら「被ばくしすぎになるから今日はやっぱり止めておこう」と次回に持ち越しになった。それまでしびれを止めるため「リリカ」という薬と、痛み止めにロキソニン、胃薬を飲むことになった。

リリカって名前可愛いな。でも副作用は眠気、むくみ、ふらつき等とのこと。眠気ともむくみも薬飲む前から常々感じてるので、副作用もろに出そうだな。

それにしても整形外科の先生は、なんだか話すと楽になる。しびれが脳神経外科の由来じゃないのであれば「死なないから大丈夫」と言われた。そうだよね。ゆっくり原因をさぐって治療しよう。

(翌朝追記)リリカ飲んだら今にも寝そうにフラッフラになって、吐き気はするし、とても普通に仕事できない感じ。倒れるように寝てた。様子見て飲む量を減らしていいとのことだったので、朝は飲むのやめておこうかな。。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーリンク