スポンサーリンク

午後はコスモスと温泉。

午前に乳がん検診を済ませ、お昼ごはんを家で食べた後、裾野にコスモスを観に行ってきた。ヘルシーパーク入口の花畑。

キバナコスモスが満開!

f:id:myukmyuk:20190907234259j:plain

青空に映える。

f:id:myukmyuk:20190907234303j:plain

f:id:myukmyuk:20190907234305j:plain

残念ながら富士山は見えず。この時期雲が多いから仕方ないな。奥に裾が広がって見えるのが富士山。

f:id:myukmyuk:20190907234308j:plain

f:id:myukmyuk:20190907234311j:plain

去年も見た南京錠をかけられる♡型のオブジェ。

f:id:myukmyuk:20190907234314j:plain

全然錠が増えていなかった。そもそも、このオブジェの付近には南京錠が売っているようなところがない。ヘルシーパークの温泉に売店があるんだろうけど、少し離れているので、わざわざそこまで買いにいかないんだろうな。

 

母が一番好きだった花がコスモス。山口百恵の「秋桜」が好きだから、という単純な理由だと思うんだけど、コスモスをみると母を思い出す。

f:id:myukmyuk:20190907234319j:plain

小学校の教科書の「ひとつの花」を読むと泣きそうになる人だった。

f:id:myukmyuk:20190907234322j:plain

私が一番好きな花ってなんだろうな?と考えた。桜だと思い込んでいたけど、桜って期間が短すぎて毎年そわそわしてしまう。そわそわしすぎて、散ってしまわないか、見逃さないかとひやひやしてる部分もある。

逞しい紫陽花の方が好きかもしれない。紫陽花はまず色が好き。特に水色。そして長く楽しめる。今年もたくさん観られた。まあ、実家の庭の紫陽花は、ばさばさ切りまくってるけど。それでもいつもゴールデンウィークにつんつるてんに近いぐらい切っているのに、にょきにょき生えて、花が咲いている。逞しすぎる。

7月に観た紫陽花は、ドライフラワーのようになっていた。

f:id:myukmyuk:20190907234327j:plain

7月の様子↓

seri-o.hatenablog.jp

さて、お花を観た後は温泉へ。

温泉に浸かっている間は、手足のしびれも気にならないし、ストレッチ等しつつ気持ちよかった。ただし、いつもながら長風呂ができない。露天風呂にも行ってみたけど、ずっと浸かってはいられない。

今日はいつもより少し人が多く、露天風呂にて、「皆さん、なんでこんなに長時間浸かっていられるの?」と思ったけど、半身浴みたいにしてたり、気付いたら浸かっていなかったり(お風呂のふちのところに座ってたり)調整してるんだろうな。

私はなんだか手持ち無沙汰で、そして持ち前の挙動不審を発揮して、温泉にてそういうのんびりが今のところできていない。休憩室でも気が抜けないので、ひとりで寝られない。もっと年を重ねればできるかねぇ。

f:id:myukmyuk:20190907234330j:plain

ということで、家に帰ってからお昼寝した。

起きたら、しびれが強くて不安になった。寝ている間ほとんど動かなかったからだろう。ごはんを作っていて、合間にオレンジジュースを飲んだら喉がしびれているような感覚がして、なんだか呼吸が苦しくなってしまい、それを意識したらまた不安が強くなり、なんかやばいかも?なんて思って、外に出られる服に着替えた。(病院に駆け込むことを想定)

しばらくしたら、落ち着いたのでよかったけども、喉の違和感が消えなくて、しばらくは飲み込むのが怖かった。遅い時間になって、少し食べてみたら平気だったのでほっとした。

f:id:myukmyuk:20190908002835j:plain

不安からくる部分が大きそうなので、リラックス、リラックス。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーリンク