スポンサーリンク

大瀬崎の神池とビャクシン樹林を観に行ってきた。

猫見習って、ひとりでお散歩。

今日は、こちらのツイートを拝見して以来、一度は行ってみたいと思ってた所へ。 

ということで大瀬崎に行ってきた。晴れている! 

f:id:myukmyuk:20180825221855j:plain

晴れているんだけど、残念ながら富士山は見えず。「富士山ビュースポット西浦江梨」の場所はチェックしたので、見えそうな日にまた行ってみよう。綺麗に見えるのは冬かなぁ…

大瀬海水浴場の駐車場に車を停めて、歩く。大瀬崎ってダイビングスポットなんだ。ダイバーだらけだった。夕方だったので、海から上がってきた人がたくさん。

f:id:myukmyuk:20180825221858j:plain

大瀬神社の鳥居に着いた。

f:id:myukmyuk:20180825221919j:plain

狛犬。右のが口があいていて、手毬を踏んづけていて…

f:id:myukmyuk:20180825221922j:plain

左のがミニ狛犬を踏んづけている。先日の石室神社と一緒やん。

f:id:myukmyuk:20180825221926j:plain

狛犬が気になったことがこれまでなかったのだけど、法則でもあるんかいな?と調べたところ、口を開けている方が「阿形」で獅子らしい。口を閉じている方が「吽形」で狛犬なんだって。ついでに、手毬持ってる方を「玉取り」の狛犬、ミニ狛犬を持っている方を「子取り」の狛犬というらしい。

f:id:myukmyuk:20180825221929j:plain

建物の彫刻が細やか。 

f:id:myukmyuk:20180825221901j:plain

 

さて、参拝した後は、いよいよ神池へ。

f:id:myukmyuk:20180825221944j:plain

すぐそこに海水があるのに、この池は淡水らしい。不思議だわ。

f:id:myukmyuk:20180825221950j:plain

鯉かフナか分からないけどたくさんいた。エサをもらえると思ったのか寄ってきた。(エサは自販機で売られている)

f:id:myukmyuk:20180825221953j:plain

ふむ。思った以上に、「池」だった。ぐるっと一周できる大きさ。ちょっと上空から見てみたいわぁ。

 

 

f:id:myukmyuk:20180825221958j:plain

池の周りはビャクシン樹林で覆われている。

f:id:myukmyuk:20180825222007j:plain

f:id:myukmyuk:20180825222013j:plain

これは松か?

f:id:myukmyuk:20180825222019j:plain

勢いのある木がたくさん。

f:id:myukmyuk:20180825222024j:plain

池も神秘的だけども、木も独特。

f:id:myukmyuk:20180825222028j:plain

こちらが大瀬崎最大のビャクシン。御神木として祀られていた。推定樹齢1500年!

f:id:myukmyuk:20180825222033j:plain

灯台。釣りをしている人がいますな。

f:id:myukmyuk:20180825222047j:plain

釣り人以外に誰もいなくてちょっと寂しいけども、雰囲気があってよい。

f:id:myukmyuk:20180825222038j:plain

日が傾いてきた。

f:id:myukmyuk:20180825222043j:plain

人も少なく、静かでゆっくりできてよかった。帰り際にバスツアーの団体さんとすれ違ったので、タイミングよかったかも。

海沿いを運転して帰るのも景色がよくて気持ちよかった。西伊豆方面はほとんど行ったことがないのだけど、大瀬崎から少し南下すれば行けるだろうから、今度足を伸ばしてみたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク