スポンサーリンク

秩父宮記念公園のユリと、駒門風穴(涼しい)を楽しんできた。

今日は起きたときからスマホがおかしい。バッテリーの発熱が尋常じゃない感じで、昨晩充電100%だったのに、朝はめちゃくちゃ熱い状態で電源が落ちていた。

再充電したものの熱いままなので、とりあえず冷まして様子見するために、今日は電源を落として持って行った。猫見習ってひとり散歩の予定があったので、おでかけ中はスマホのことは忘れる。

 

去年行こう行こうと思っているうちに時期を逃してしまった、御殿場の秩父宮記念公園のユリを観に行った。

入口入るなり、満開!美しい。香りが充満していた。

f:id:myukmyuk:20180715180935j:plain

ユリは母が亡くなったあとのお供えの印象が強くて、香りをかぐと母のことを思い出す。そして、お花をいけるときに、この花粉に触ってしまうととにかく落ちないのよね。

f:id:myukmyuk:20180715180942j:plain

こんな濃い色の種類もあるんだ。

f:id:myukmyuk:20180715180945j:plain

ゆり園は木(多分ヒノキ)のチップが敷き詰められていてふんわり、いい香り。

f:id:myukmyuk:20180715180949j:plain

今日はさすがに暑かったけども、御殿場はまだ紫陽花が咲いていた。

f:id:myukmyuk:20180715180953j:plain

f:id:myukmyuk:20180715180956j:plain

白いの。

f:id:myukmyuk:20180715180958j:plain

ポップコーン型。

f:id:myukmyuk:20180715181006j:plain

香りといい景色といい、音(鳥がさえずっている)といい、お散歩によいわ。

f:id:myukmyuk:20180715181030j:plain

秩父宮両殿下がお住まいだった母屋。

 

f:id:myukmyuk:20180715181110j:plain

中にも入れる。リビング。

f:id:myukmyuk:20180715181114j:plain

炉の間。

f:id:myukmyuk:20180715181119j:plain

秩父宮同妃両殿下防空壕。実際に避難されたそう。結構入り組んでいた。

f:id:myukmyuk:20180715181025j:plain

ピンクの花々に癒される。

f:id:myukmyuk:20180715181010j:plain

f:id:myukmyuk:20180715181012j:plain

f:id:myukmyuk:20180715181015j:plain

f:id:myukmyuk:20180715181019j:plain

青もみじ。秋に来ても綺麗だろうな。

f:id:myukmyuk:20180715181039j:plain

色んなお花(やはり名前は分からない)をみて元気出たわ。

f:id:myukmyuk:20180715181124j:plain

暑すぎてなのか、人も少なかった。

 

そしてお次は、前から一度は行きたいと気になっていた駒門風穴へ。最初、「コマモンフウケツ」と読んでたわよ。「コマカドカザアナ」だった。コマしか合ってない。

入口はさりげないのに、中は結構奥まで入れる。

f:id:myukmyuk:20180715181129j:plain

入るなり冷房きいてるのかと思うほどひんやり!受付の方が前のファミリーに話していたのによると、13℃ぐらいらしい。今日なんて外がムシムシなのに、中は水だらけにもかかわらず、さらっと涼しい。

f:id:myukmyuk:20180715181137j:plain

前に子連れファミリーがいてよかった。写真では明るく写っているけども、体感ではもっと暗かったし、水はぴたぴた落ちてくるし、心細い。ひとりでは怖い。

f:id:myukmyuk:20180715181139j:plain

看板も立っているし、ところどころチェーンが張ってあったりもするけど、基本的にあまり整備されていない(そこがよい)。足場は悪いので、スニーカーを履いて来てよかった。サンダルやミュールでは危ない。転ぶし濡れる。マキシ丈のワンピースなんて着てたら裾が水溜りに浸かると思う。

f:id:myukmyuk:20180715181144j:plain

天井が低くてほぼしゃがんで通らなければならない箇所もあった。前に、源兵衛川で低い橋桁に頭をぶつけたことがあるので、気をつけないと。

波状の溶岩の跡。

f:id:myukmyuk:20180715181153j:plain

涼しいし、探検隊になった気分が味わえる。壁もゴツゴツ。

最後洞窟から出るところは、外が明るいので天国感があった。(赤ちゃん抱っこしている人が入ろうとしているけど、転びませんように!)

f:id:myukmyuk:20180715181204j:plain

光あふれる天国…と思いきや、ここで一気に蒸し暑くなる。

f:id:myukmyuk:20180715181207j:plain

受付の裏あたりに、富士山の地下湧水が。「この水飲めます」って書いてあるので、ひとくち飲んできた。冷たくて美味しい。写真が光で真っ白。

f:id:myukmyuk:20180715181212j:plain

思った以上に楽しかった!

駐車場は車が入れ替わり立ち代りしていたので、そこそこ人が訪れるみたいだけども、もっと知られてもよいような気がする。いや、でも来訪者が増えたら洞窟内のすれ違いも大変だし、ちょっと恐る恐る進んでいく感じも味わえなくなってしまうから、これぐらいでよいのか。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク