スポンサーリンク

2018年5月の父の病状

実家二日目の5月4日は、天気もよく洗濯日和で助かった。父のシーツ類やたまった洗濯物を洗った。よく乾くわ。

今回帰って一番、床をみたら、皮があまり落ちていない! 1ヵ月前に帰ったところだというのもあるけど、乾癬の症状の皮膚の剥がれ落ちが、4月に続きマシになっているようだ。

トイレもお風呂も、普通に1ヵ月掃除していないだけの汚れ具合で、綺麗ではないけど、簡単に汚れは落とせる。病状が落ち着いていてよかった。

ほぼ毎日、趣味の畑にも行っているようだ。しかし、2週間に一度受けている注射治療が効いているのであって、治ったわけではない。このまま、次の乾燥の季節が来ても落ち着いてくれればいいな。

 

お昼は父のリクエストにより、男ひとりでは行きにくい(女性客いっぱいの)カフェランチ。食欲も戻っていてよかった。

f:id:myukmyuk:20180506223442j:plain

野菜たっぷり。私は気に入ったけども、父は「やっぱり女性向けやなぁ」となにやら不満っぽかった。そのくせ帰宅後に、「ランチにデザートをプラスすればよかった!」とか言ってるし。以前よく言っていた「宅配ピザが食べたい」発言も、しばらくぶりに聞けたし、よかったよかった。元気になってきた証拠。

 

さて今回の帰省の一番の目的は、昨年のGWの続きの障子の張替え。前回は3分の1ぐらいを中途半端に張り替えたので、残りの部分が破れてきてしまった。

私はDIYは大の苦手。組立式家具を買うなら、有料でも組立サービス頼みたいぐらい。そんなんだから雑でも許しておくれ。細かい作業はほんまに苦手なのよ。

f:id:myukmyuk:20180506223449j:plain

できた!遠目に見てそれっぽければOK。あとで裏からみたらひどかったけど、裏からまじまじ見る人はいないはず。

f:id:myukmyuk:20180506223451j:plain

次に帰省するのは夏になると思う。カビの季節を無事乗り切れますように。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク