スポンサーリンク

2018年4月の家計簿

月々の大まかな支出を把握したいので、税金等は月の支出に合計せず、別途貯蓄から出している。収入は書いていないが、「支出」と「貯金」の合計がほぼ収入。職場が社会保険未加入のため健康保険・年金は天引きでない。

<支出>

家賃 56,000
保険 2,000
電気 6,930
ガス 4,682
水道(隔月) -
携帯(私)2,326
携帯(夫)2,000…夫のカード払いなので月2000円固定で渡す。
NTT(光)4,006…ん?少し安くなった。
プロバイダ  1,296
ガソリン・交通費 6,418…帰省したが3月に買った18きっぷで移動したので断然安い。
食費 23,387
日用品 1,709
娯楽・交際 36,393…甥っ子の入学祝と実家の支払の合計が約2万。
夫へ 10,000
美容・被服 4,266…ヘアケア剤、ストッキング、化粧水、口紅。
教育・仕事 7,494…職場関連のお祝3400円と仕事の日のシュークリーム代等。
医療 5,477…口内炎の薬、眼科、歯医者、婦人科。いろいろかかった。
猫費 7,340…猫砂と療養食。
支出合計 181,724

 

<4月の貯金>

141,540…ネット収入と給料から

 

<貯蓄からの支出>

国民年金(夫)192,600…年払。自分のはカード払なので、まだ。
所得税 30,900…確定申告した分。

 

帰省した割には出費が少ない。やっぱり18きっぷ効果は絶大だ(購入は先月)。新幹線片道以下で5回分も乗れるもの。そのおかげで、3月には遠くまで餃子を食べに行けた。

ということで、私的には大満足なんだけど、18きっぷ移動って、やっぱり、周りにはあまり言うものじゃないなと思った。

昔、自分が楽しくてトリプルワークしていたのに、傍からみると不幸にしか見えないって現象と似ている。私がいくらお得感に浸っていても、傍からみるとすごく貧乏な人、もしくはケチに見えるようだ。親は心配する。

別に新幹線に乗るお金がないわけじゃないのだけど。今回も親に「18きっぷ帰省」と言うつもりはなかったのに、新幹線とJRでは利用する駅が違ってくるのでばれたわ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク