スポンサーリンク

8月の家計簿を更新した。

月々の大まかな支出を把握したいので、税金等は月の支出に合計せず、別途貯蓄から出している。収入は書いていないが、「支出」と「貯金」の合計がほぼ収入。職場が社会保険未加入のため健康保険・年金は天引きでない。

 

<支出>

家賃 56,000
保険 2,000
電気 12,030
ガス 2,933
水道(隔月)  -
携帯(私) 2,244
携帯(夫) 2,000…夫のカード払いなので月2000円固定で渡す。
NTT(光) 4,114
プロバイダ 1,296
ガソリン・交通費 25,820…全て帰省代。ガソリン給油なし。
食費 22,721
日用品 14,277…コンタクト8636円、全身シャンプー1900円ほか細々。
娯楽・交際 29,170
…実家関連が約15000円。キンドル4980円、あとは帰省含む外食等。
夫へ 10,000
美容・被服 22,380…ワンピース、ストッキング、下着等。
教育・仕事 4,176……仕事時の朝カフェ、シュークリーム代。
医療  4,126…眼科930円。ラクトーン、虫刺されの薬。
猫費 0
支出合計 215,287

 

<8月の貯金>

117,292…給料とネット収入(ありがとうございます)からと県民共済割戻金。

 

<貯蓄からの支出>

国民健康保険 62,000…2月末まで8期払。きつい。

 

8月も帰省したのでこんなものか。

実家の父は厚生年金受給しているので、生活するには困らないはず。でも重症の乾癬を発症するまではバイト収入もあったし、今は医療費が毎月高額医療費の上限までかかっているので、そう余裕もない。

援助したほうがいいのかなぁと思いつつ、せめてもと実家帰省時の、食費・日用品購入費諸々出すけど、あんまり出しすぎると嫌がられるしバランスが難しい。家の食費や日用品は「(父の)カード使って」と渡されるが、こっそり使っていない。

そういうお金の面より何より、帰って家事するほうが助かっているはずなので(思い込み?)今後も機会みて帰ろう。

自分の医療費で、眼科が案外安かった。一時期行っていた職場の近くの眼科がとても混んで時間がかかるので、ちょっと診てもらうのには近所のコンタクト屋併用の眼科に通っている。コンタクトの検査が中心だけども、当然医師がいるので、普通の診療もやっている。

ドライアイだって言われたけども、ドライアイってパソコンの見すぎ等で目が乾きすぎってイメージで、病気のような病気でないような印象がある。

言われて見ればこれまでに、猫の毛が目に入っただけで目に傷がついたり、たまにコンタクトが辛くて頭が痛くてしょうがなかったり、そういうのもドライアイが原因なのかねぇ。仕事は仕方がないにしても、仕事の休憩中や家でも、スマホ、iPad、パソコン見ているもんなぁ。

目薬で対処両方しつつ、根本的になおす方法を探らないとな。最近ずっと眼鏡で、それでも目が痛いや。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ブログテーマ
すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
家計簿みせて♪
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

スポンサーリンク