スポンサーリンク

とりあえず、歯抜け状態から脱した。

この続き↓

結局、月曜日の仕事はブリッジをパカッとはめて、いつもと変わりないふりをして出勤した。間食は一切しない!…つもりだったのに、前歯を使わなければ柔らかいものならいけてしまったので、貰いもの等ちょいちょい食べてた。いつもよりは控えめ。

そして今日は待ちに待った歯医者だ。こんなに歯医者を心待ちにすることも珍しい。

歯医者さんにて

 この取れたブリッジを再活用してくっつけるか。ただしどうしても劣化するので見た目に問題がでてくる。

 差し歯にするか。保険適用で2万ぐらい。ただしサイドの歯を削らなければならない。

 セラミックのを入れたら劣化は防げるけど数十万。

この3つを言われたけど、「とりあえず」と1にした。見た目は元通りになったが、まだ馴染んでいないので少し違和感がある。違和感はそのうち治まるだろう。

「とりあえず」とはしたものの、この「とりあえず」に真剣に向き合う日はくるのかな。そこまでこの部分の歯の美しさにこだわっていないので、このまま一生いきそうな気がする。

「とりあえず」だけど、歯抜け状態から脱したのは嬉しい。次回の歯医者は予定通り、4ヶ月に一度の検診とクリーニングをやってもらう。それなりに歯は大切にしているつもりではあるが、歯にしても何にしても、体を大事にしていかないとなとしみじみ感じるお年頃。

f:id:myukmyuk:20170620231944j:plain

あじさい、もう1回観に行きたい。 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ブログテーマ
すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
主婦の独り言 

スポンサーリンク